事故車買取

追突された事故車を買い替える!下取りか買取どっちがいい?

caradviser-imai
車が追突され、とりあえずディーラー・販売店に置いてあるけど買い替えを考えた時、このまま下取りがいいのか?買取店に出す方がいいのか?悩むところですね。ここでは事故車を売る手段をいくつか解説します。

 

事故車は下取りか買取、どっちがいい?

「事故車を下取りに出す」

買い替えのためディーラーに下取りしてもらう場合は事故の度合いにもよりますが、査定評価はは低くなると考えていた方が良いです。

そもそもディーラーは売ることが専門の企業なので、ひどい事故車の処理は他社へ委託しています。また、修理して再販できる車はディーラー系の中古車販売店か提携販売店(その地域の中古屋など)へ転売しています。

このように様々なコストがかかるわけですが、その分のコスト諸々を減額をして値引きに加算されるというワケです。ここでのメリットは一つのところで手続きが出来るところでしょうか。

なので他社業者での手続きが面倒くさいというのであれば下取りも良いと思います。ただし、上述しましたが査定評価は低いということは頭に入れておいてくださいね。

 

「事故車専門店で買い取してもらう」

事故をした車に特化した買取専門店です。ディーラーや販売店と比べるとかなり査定評価は高くなります。根本的にディーラーや販売店とは再販するルートが違いますので買取する上限額が違います。

事故車買取専門店はディーラーと違い様々な販売ルートがあります。例えば、海外であなたの車が人気があるのなら修理して海外輸出したり、資源としての価値つまり、鉄やアルミ・レアメタルなどに価値があるならリサイクルして売ります。

また、エンジン部は部品どりして需要のある場所へ再販できます。このように国内だけでなく世界の中古車市場を相手にしているため、自然と上限金額が違ってくることになります。

結論として、下取りと買取なら企業の理念や概要の違いから専門の買取店に出す方が良いということになります。

 

「査定額を上げるためのポイント」

次ではあなたの車の査定額を少しでも上げるために事故車を売る際の注意点を解説しています。なので、こちらもぜひ参考にしてもらえれば幸いです。

・・・・・・・・「査定額を上げ高く売るポイントとは」へ⇒

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
カーライフアドバイザ―:imai

カーライフアドバイザ―:imai

大阪で40年続く由緒ある 中古車販売店に20年間勤める。2011年より20年間のキャリアを活用しカーライフアドバイザーという立場で様々な中古車関連サイト運営を主に活動している。

-事故車買取

Copyright© AUTO LOVERS , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.